新潟産ミルキークイーン

懸賞 2011年 02月 19日 懸賞

好評につき第2弾!【22年産新米】新潟産ミルキークイーン、25名様モニター募集!

モニプラさん


ぴよぴよプラザさんの
好評につき第2弾!【22年産新米】新潟産ミルキークイーン、25名様モニター募集!
プロジェクト参加します。



ミルキークィーンは、「日本人好みの粘りのある米」の開発を目的としてコシヒカリに改良を加えて誕生した
新種のお米です。
玄米の表面が牛乳のように真っ白で、半透明であることから【ミルキークィーン】と命名されました。

光沢があり粘りが強く、冷えても硬くなりにくいことから『魔法のお米』のキャッチフレーズで人気の銘柄ですが、
栽培に手間がかかるため新潟県内では収穫量がとても少ない銘柄です。

お米の柔らかさは『アミロース』という澱粉(でんぷん)が関係しています。
米粒中にアミロースが多いほどパサパサの食感になるのですが、一般のコシヒカリのアミロース含有量12~17%
に対し、開発当初から低アミロース米として開発されたミルキークイーンのアミロース含量は9~12%!

コシヒカリより粘りがあり、冷めても硬くなりにくい性質が科学的に立証されたお米です。
もち米に迫るほどのモチモチ感と、ふわふわを超えた「ぽやぽや」した新食感を確立した
『魔法のお米』ミルキークィーン


お米のもちもちした食感は 大好きです~~(。◕‿◕。)
冷めても固くならないとは お弁当に持って行っても安心ですよね。
お米にはかなりこだわりがあって 例え出費がかさんで給料が厳しい時でも
お米だけは美味しいお米を買って食べていました。

ミルキークイーンはまだ一度も味わった事がありません。
なので 凄く気になるんです~(^・^)

そのままの美味しさは勿論ですが
例えばチャーハンやお寿司にしたら どうなのかしら?
是非一度食べてみたいお米です

お米の内祝い専門店ぴよぴよプラザ
[PR]

by komugi920 | 2011-02-19 21:17 | モニター

<< 17日の~   父との思い出ニュータッチ >>